2007年04月11日

藤原紀香 笑顔で盛大VIP入籍!挙式から2か月

 2月17日に兵庫・生田神社で挙式した女優の藤原紀香(35)と、お笑いタレントの陣内智則(33)が10日、陣内の故郷である兵庫・加古川市役所に婚姻届を提出した。同市の樽本庄一市長(66)が、旧知の間柄という陣内の父・功壱さん(65)に要請して実現したもの。受理証明書を市長自ら手渡されるVIP待遇で、市民ら約100人の祝福に紀香は笑みをふりまいた。

 あでやかな挙式から約2か月。ビッグカップルは天皇皇后両陛下の結婚記念日の10日、夫婦となった。都内で新婚生活を送る2人が、婚姻届の提出に出向いたのは、陣内の故郷だった。

 紀香は9日に都内で能の始まりを告げる「火入れ式」をこなし、加古川へ。陣内はこの日午前に読売テレビの生番組「なるトモ!」(関西ローカル)の出演を終えたばかり。ピンク地のストライプシャツ&黒のスーツ姿の紀香と茶色のジャケットを羽織る陣内。午後2時半、加古川市役所正面玄関に2人が現れると市民から「おめでとう!」の祝福が。紀香は「ありがとうございます。普通に(婚姻届を)出しに来ただけなんで」と戸惑いつつも、感謝を口にした。

 職員約20人の交通整理を受け、市民課窓口へ。一部に記入漏れがあり、印鑑を忘れた陣内が指印を押すという一幕もあったが、無事、女性職員に提出した。

 当初は市民課窓口で受理証明書を交付される予定だったが、混乱を避けるため急きょ収入役室へ。陣内の父・功壱さんの中学校の1年先輩という縁で、同市の樽本庄一市長が2人に夫婦の証しを手渡した。樽本市長は「挙式のころからずっとお願いしていた。婚姻届(の用紙)も渡してた」とラブコールを実らせてニッコリ。功壱さんからは、前日の9日に「届け出に来ます」と連絡があったという。

 夜になって、紀香はHPの日記をアップ。「本日、入籍し、晴れて夫婦になりました」とファンに報告。この日に婚姻届を提出した理由を「一緒に行けるタイミングを待っていましたら、4月10日だったわけです」と説明した。市役所での姿を「報道陣の多さにびっくりし、手続きをしている間もずっとカメラを向けられていたので、心の準備ができず顔がこわばっていたかも」と振り返ると「最後は一般の方々から『おめでとう!』『幸せにな!』と数々のご祝福をいただき、『はい!ありがとうございます!』と帰ってきました」と喜びをつづった。
(スポーツ報知http://hochi.yomiuri.co.jp/


 藤原紀香がついに陣内紀香になった。

 入籍まで2ヶ月と随分かかったが、これもVIPな芸能人の辛さか?

 幸せな新婚生活を送ってほしいね。
posted by r32katana at 10:17| ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天国に一番チカイ場所はペットリンクを受け取りました。
Posted by 美笛さん家のみぃ(ハモペット) at 2007年04月22日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

陣内智則、藤原紀香 婚姻届提出!役所は大混雑
Excerpt: お笑いタレントの陣内智則さん(33・兵庫県加古川市出身)と女優の藤原紀香さん(3...
Weblog: 芸能界は任せてちょ!
Tracked: 2007-04-11 11:32

大丈夫かい>陣内
Excerpt: 今年2月に神戸・生田神社で派手な結婚式を挙げた藤原紀香
Weblog: たなぼた
Tracked: 2007-04-11 13:01
検索エンジン登録代行 アクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。